ポテトボックス風BOX の作り方

今年もあと40日を切りました。

なぜか 焦りますね? 

来月は、衆議院選挙 

年末の忙しいときに 騒がしいも追加

誰に言えばいいのかわからないけど ほどほどにお願いします。
 



毎度おなじみの週末雨 今日は、雨のち曇り

昼からは、雨粒が落ちてきませんでした。

それでは、【オーダー】ポテトボックス風BOX x 4ヶの製作

今回は Ibuki流 作り方をレポートします。 


寸法
a0210664_19182252.jpg

私は材木屋さんで12mmを10mmに削ってもらって使っています。



[ポテトボックス風BOX]1BOXの材料
杉板 10mm~12mm厚 巾100mm~105mm 1.8m 3本
杉板 14mm~16mm厚 巾40mm~45mm 1.5m 1本

自分の好きな大きさで板厚に合わせて各板の寸法を決めてください


まず木を寸法どおりに切り 紙やすりなどで表面を整えます
a0210664_19282056.jpg


最初にBOXの内側の補強を”コ”の字型に組みます。
木と木が合わさるところには、必ず木工接着剤を塗ります。

直角に気を配りながら 片面のみタッカーで継ぎます。 (タッカーは無くてもOKです)

a0210664_1937133.jpg


短い方の外板の内側に ↑↑ を着ける位置印を書きます。
a0210664_19401014.jpg


印にあわせてタッカー面に接着剤を塗り 補強を外板に置きます。
a0210664_1944679.jpg


重ねて重りを乗せて接着剤が着くのを待ちます。
a0210664_19462587.jpg


次は、長い方の外板を取り付け

ビスは 25mm長さを使用します。
a0210664_19491219.jpg


板にビス用穴を開けます。
a0210664_19504038.jpg


直角に気をつけながら 横から ビスでとめます。
a0210664_19514373.jpg


反対側も同じように
a0210664_19521751.jpg


a0210664_195236100.jpg


上段側の短い方の外板を補強上から15mmの位置に接着剤を塗って置きます。
ここでも タッカーを使用。
a0210664_19592762.jpg


上段側長い方の外板もビスで止めます。
a0210664_20128100.jpg


底板を 外側から取り付けます。
a0210664_2035436.jpg

a0210664_2041640.jpg


ポテトボックス風BOXの完成です。
a0210664_205519.jpg

a0210664_2052391.jpg


後は、好きな色に塗るだけ 


雑学を一つ

木は、製材しても反る(そる)性質があります。
a0210664_2011395.jpg


丸太の樹皮側を「木表」と呼び中心側を「木裏」と呼びます。

板は、中心側が広がって反ります。上の写真の場合は、 上が凸 下が凹 

一般に木表を表面に使用します。

反ったほう(凸側)ははがれやすく「そげ」が出やすいためです。

信じるか信じないかは、貴方次第 emoticon-0147-emo.gif
[PR]
by KSB48 | 2012-11-23 20:29 | 木工 | Comments(0)
<< 【オーダー】斜め棚 ロウ引き紙を作ってみました。 >>